FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、ラッキー!

2011.12.14 12:02|家族
我が家の愛犬ラッキー(ミニチュアダックス)が12月12日に天に召されました。
12歳と8ヶ月の命でした。
前日は元気に散歩もし、食欲も旺盛だったそう。
いつもどおり眠りについたのに、朝方気づいた時は、ゲージの中で冷たくなっていたそうです。

訃報を知らせる息子からの電話を外出先で受け、思わず「うそーー」と絶句した私。
涙があとからあとから溢れてきて、運転しながら「ラッキー、ラッキー」と名前を呼び続けていました。

パパも会社から急いで帰宅し、スカイプをつないでラッキーとお別れをしました。
ゲージの中、愛用の毛布をかけてもらって横たわるラッキーは本当に眠っているかのようで・・。
そして、その顔はまるで笑っているかのように安らかで・・・。
私も子供たちもただただ号泣、パパも泣いていました。

てんかんの持病をもち、心臓肥大に加え、腎臓結石まで抱えていながら元気に頑張っていたラッキー。
カメラ越しながら、ラッキーの頭をなでて「天寿をまっとうしたね、よく頑張ったね」と、褒めてあげました。

帰国まであと10日あまり、私たちが帰国するまで待っていてほしかった・・・
いつものように愛くるしい顔でしっぽをブンブン振りながら出迎えてほしかった・・・

一緒に暮らした12年の歳月、本当にラッキーに癒され、楽しませてもらいました。
油断すると、思いがあとからあとから溢れてきて、すぐに涙がこぼれてきます。
でも泣いてばかりいるとラッキーが悲しむかもしれないから、
あすからはラッキーとの思い出を笑顔で振り返りたいと思います。

ラッキー、我が家の家族でいてくれて本当にありがとう!
天国で大好きなおじいちゃんと一緒に遊んでね。

悲しい話をしてごめんなさい。
あすからは元気な私に戻ろうと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kumiyo

Author:kumiyo
Welcome to My Sweet Home!

夢を叶えるための名言



presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

LA Time

Japan Time


by Animal Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。